コピーライター大賞



実施要綱
【作品募集】

エフエム秋田「輝け!コピーライター大賞2017」に賛同頂いた企業の課題広告に基づく秒数(20秒の場合、約80~100文字)のエフエムラジオCMコメントを応募ください。


【応募形式】
エフエム秋田ホームページ、課題広告CMなどで告知する課題企業についてお一人様何作品でもご応募いただけます。
応募方法は、エフエム秋田の応募フォームからご応募いただくか、市販のB4原稿用紙でご応募ください。
応募に際しては、一作品毎、必ず課題企業、応募者の住所、氏名・年齢・職業・電話番号などを記入してください。
【応募先】
〒010-0973 秋田市八橋本町3丁目7番10号
エフエム秋田「輝け!コピーライター大賞2017」係
【応募フォームの場合】
下の「応募フォーム」に必要事項をご記入の上、ご応募ください。
【応募期間】
2017年1月8日(日)~2017年2月5日(日)
※応募フォーム・郵送共に2017年2月5日(日)必着分まで
【著作・その他】
著作はすべて、エフエム秋田に帰属します。
応募頂いた作品は返却いたしませんが、応募作品は、個人情報その他の保護のためエフエム秋田が責任をもって処分いたします。
入選作品中に、放送上不適切な表現があった場合、あるいは課題提供企業に不利益な表現があった場合、一部の表現を変更する場合があります。
※但し、応募者の表現方法に著しく影響を与えられる場合は、事前に応募者の方に確認のご連絡をさせていただきます。
入賞作品は完成品として、入選者にお届けします。



募集課題

■課題企業 朝日綜合株式会社
■住所 秋田県横手市神明町1番1号
■連絡先 TEL018(32)6263
■HP http://www.asahisogo.com/
■課題文



■課題企業 秋田日産自動車株式会社
■住所 秋田県秋田市八橋鯲沼1-59
■連絡先 018(863)2333
■HP http://www.akita-nissan.co.jp/
■課題文

秋田日産は今年、創業80周年を迎えます。
1937年、まだ自動車が珍しかった時代に生まれた秋田日産は、進化し続ける自動車とともに成長しながら、地域の皆様とたくさんのお客さまに支えられ、80年、走り続けてきました。支えてくれたお客さまへの感謝の気持ち、そして、これからも皆様のカーライフを守り、走り続けるという誓いの気持ちをこめた、80周年記念 20秒コマーシャルを募集します。



■課題企業 協会けんぽ秋田支部
■住所 秋田県秋田市旭北錦町5-50 シティビル秋田2階
■連絡先 TEL 018(883)1841 < FAX 018(883)1451 >
■HP http://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/akita
■課題文

協会けんぽでは、加入者の皆様の健康増進と良質な医療を受けられる環境づくりを目指して、さまざまな活動を行っています。
健康のためには、ご自身の健康状態の把握はかかせません。そのため、健診が非常に重要となってきますが、扶養されているご家族の健診受診率が低い状況が続いています。
協会けんぽでは40歳以上の扶養ご家族に対して、健診費用の一部補助を行っております。ぜひご家族にも前向きに健診を受けていただけるような20秒CMを募集します。



■課題企業 一般社団法人 秋田県自家用自動車協会
■住所 秋田県秋田市八橋大畑2-12-55
■連絡先 TEL018(863)6117
■HP http://www.zenjikyo.or.jp/k_syokai/kumiai_02.html
■課題文

秋田県自家用自動車協会は、様々な活動を通じて自家用自動車ユーザーが、安心して自動車を使用できる環境づくりを目指しています。

秋田県自家用自動車協会で取り扱う東北自動車共済は、組合員同士の相互扶助を理念としており、「営利を目的としないお得な掛金」「スピーディーで真摯な事故対応」で、安心して自動車を使用できる環境づくりに貢献します。

そこで「安全・安心して自動車を使用できる環境」をテーマにしたCMを考えてください。






入選・表彰
【入選】
最優秀作品(1点)   賞金50,000円 賞状+副賞(第1弾、第2弾の中から選出)
入選作品(作品各1点)   賞金10,000円 賞状
入選作品は、課題企業毎に一点選出されます。(第1弾は入選作品が複数になる場合もあります)
また、入選作品の中から別に最優秀作品が選定されます。
※入選該当者が18歳未満の場合、保護者様宛の送付となりますので、ご了承ください。
【審査】
事務局及び協賛社による第1次審査、専門審査員からなる第2次審査を経て入選作品が決定されます。
※専門審査員は、課題提供企業、広告代理店、秋田県内有識者、エフエム秋田事務局で構成される予定です。
入選作は、エフエム秋田の放送及びホームページ上2017年3月下旬発表(予定)。また、最優秀作品は入選作品発表後順次発表(予定)です。
※審査結果の詳細に関してのお問合せはご遠慮願います。
【第2弾 タイムスケジュール】
月次 作業内容
2017.1.8~2.5 課題発表!作品募集
応募受付期間
2017.2.6~2.28 第一次審査
(⇒各課題5~10作品に)
第二次審査
(入選予定作品の選定⇒ホームページへの発表)
2017.3.3(予定) 入選作品の収録
2017.3.13~3.20 入選作品の発表(エフエム秋田の放送で実施)
2017.3月中旬 第1弾、第2弾 最優秀作品の発表
※作業手順の都合により、若干のスケジュール変更もあります。



応募フォームへ